協会の概要

 川崎市新エネルギー振興協会は、市民が安心で安全に暮らせる社会づくりを念頭に住宅に関する新エネルギーを中心に研鑽している団体です。

目的 新エネルギー産業の基盤確立に向け、新エネルギーの普及促進、技術的知見の拡充などを通じて、
持続可能な都市の形成に寄与することを目的としています。
事業内容 1.新エネルギーの普及促進に資する販売促進事業、展示会の開催など
2.新エネルギーの技術に関する研究・発表会、講演会及び研修・見学会などの開催
3.新エネルギー利用に関する学術団体、行政機関との連携、調整
4.新エネルギー利用に関する資料および情報の収集と提供
5.その他本会の目的達成するために必要と認められる事業
役員 会長 鈴木和彦(株式会社イスズ)
副会長 五月女司(トヨオカ電気株式会社)
理事 竹仲将児(株式会社昭栄電工)
会計 鈴木孝之(株式会社鈴徳)
監事 八木栄(株式会社パシフィックコーストインダストリー)


川崎市国際環境技術展2010

国際環境技術展に参加

川崎市国際環境技術展2010

市民に情報発信